2005年04月14日

有給生活

約2週間の有給を得たホワンは自分の気持ちを整理するために退職願いを書くことにした。

そこでネットで「退職願いの書き方」をチェックし、早速書いてみた。

なんとも便利なサイトで退職願の書き方から退職前後にやるべき事が事細かくしるされていた。

不思議なことに、つい3日前まではこんなことになるとは思いもよらなっかたが書き終わるとなんだかとても解放された感覚になった。

以前までは仕事を辞めることに対する恐れや不安が大きく、とても辞めようなんて考えもしなかった。そのためその仕事がいくら嫌でも社会人とはそういうものだと自分自身にふたをしていた。

そもそもこの会社に入った理由もはっきりしていなかったのだ。

卒業したから、みんなが就職するから自分もしたといっても決して過言ではなかった。

そうだ、ホワンには自分が「何かをしたい」といった目標がなかったのである。

社会人になってから幾度となく目標をもちなさいと言われ続けたホワンであったが、忙しい毎日に追われて目標を立てることができずにいたのであった。

いや、それ以上に目標の重要さにもまだ気づけずにいた。

そこでホワンはまず自分探しをすることにした。

 〜次回〜
   自分探し
posted by ホワン at 12:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

すべてのブロガーの方へ
Excerpt: ブログツール(ソフトウェア)の告知をさせていただきました。トラックバックを便利に行えます。
Weblog: なにかの片隅
Tracked: 2005-04-14 14:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。