2005年04月19日

ビジネスについて考える

ホワンはビジネスについて考える為に何冊かの本を読んでみた。

まず最初に手にしたものは『大好きなことをしてお金持ちになる』(本田健著)である。

その中には自分の好きなことをすると、お金持ちになれるメカニズムが書かれてあった。

その中の3つをホワンは参考にする事にした。

まずはそのメカニズムについて。


1.エネルギッシュになれる
2.才能が発揮される
3.楽しく、幸せになれる
4.人が集まってくる
5.お金が集まってくる   (本文59〜61より)

これまで好きなことをして成功できることをホワンは知らなかった。そもそもそういう人物がまわりにいなかったからだ。

さらにこの本では「普通の人生」から「お金持ちの人生」へのステップについても書かれていた。


1.大好きなことを絞りきる時期
2.成功に必要なスキルを身につける修行期
3.自分らしさを洗練させ、独立する時期
4.分かち合い、成長する時期  (本文P192〜199より)

ホワンはこのステップを参考に普通の人生からの脱出をはかることにした。

そして最後に成功のためのヒントが書かれてあった。

それはセルフイメージを高めることであった。

セルフイメージとはその人が自分の事をどのように考えているかということで、成功者はこのセルフイメージに応じて人生が作られると考える(本文P42より)

そのセルフイメージを高めるためにホワンは2つのことを参考にすることにした。

1.成功日記をつける
2.宝の地図を持ち歩く(本文P206〜208より)

まず1は自分がすでに成功者として日記をつけることにより、脳が現在と未来を区別できなくできるのである。最初は現実ではなくても続けているうちに実現するという。

次の2は自分の夢や、実現したいことの写真を持ち歩くことにより、実現が早くなるということだ。

早速宝地図をホワンは作ってみた。そして成功日記もここに作ることにした。

 〜次回〜
   ステップの実践  (成功日記は日記とは別に進めていきます)
posted by ホワン at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。